アンダマン海2013/3/13-18(クルーズ)

ベストコンデションの5泊6日のシミランクルーズでした。


P3160591

andaman sea アンダマン海 シミラン諸島をはじめ、リチェリュ­ーロックなどは規模の大きさ、すばらしい水中景観、豊富な生物層などで世界的にも有名です­。

タイの母なるアンダマン海のスミランクルーズは、海の状態と国立海洋公園に指定されているため、1年で半年しか潜ることができません。 魚・サンゴがとっても元気です。

またマンタ、ジンベイザメなどに遭遇する確立が非常に高いことでも有名です。

ガイドRipple plusのユミさん。 http://rippleplus.com/

 


P3160584P3170627

クルーズ中は晴天が続き、透明度がよくジンベイ、マンタなどの大型アイドルには出会いませんでしたが?水中は色とりどりの魚たちの乱舞に思わず酔いしれました。

バラクダーの群れに遭遇すること数回とても感激でした。


P3160556

スミラン&リチュリュークルーズ6日間

フライトは12日(火)仕事が終わってから充分間に合う深夜のフライト便使用しました。

3/13 TG673  大阪/バンクク     00:30/04:20
TG201  バンコク/プーケット 07:45 /09:10
夕刻乗船             船中泊
3/14 クルーズ 4DIV       船中泊
3/15 クルーズ 4DIV(ナイト含む)船中泊
3/16 クルーズ 4DIV       船中泊
3/17 クルーズ 2DIV      夕刻下船      ホテル泊
3/18 TG226  プーケット/バンコク 07:25/08:50
TG672  バンコク/大阪    11:00/18:30

P3150187P3160403

 

クルーズ船は最低の生活設備しか備わっていませんが・とても清潔で、食事は日本人にはとても合いました。

美味しい!美味しい!

水温26-29度 まるでお風呂のようなダイビングもありました。


P3160508P3150225

毎日がダイビング 潜っては食事の繰り返しです。

この時期なら船に少し弱い方でも充分に潜れます。

今回の参加者の皆さまは日ごろの行いが良いのかな!!

 

P3150249P3160385P3160416
これらの水中写真はコンパクトデジカメで撮影しました。

もちろん水中ハウジングに入れ、マクロレンズにライトやストロボを使用しましたが?

結構綺麗に撮れるのに少し驚きました。

 

P3150257P3170670P3170693

 

水中写真はとてもお手ごろになってきましたのでまだカメラを持っていない方?トライしてください。

 

 

この動画はコンパクトデジタルカメラ(OLYMPUS Tough TG-1 )で撮影しました。

 

P3140170

 

ナイトダイビング中の海がめ君 少し迷惑気味でした。

 

P3170718

とても気持ちの良いダイビングでした。

 

おまけ

AMBA0021AMBA0164AMBA0090AMBA0170


 これまでのブログも読んでください!



▲ページの先頭へ戻る

Copyright © 2017 PSCDIVINGへようお越しやす~京都でダイビングをするなら!. All Rights Reserved