世界遺産を求めて山と海の屋久島5日間

世界遺産を求めて

山と海の屋久島5日間

天候にも恵まれ

8月12~16 お盆真っ最中

P8150581P8150588

屋久島に自然の状態で育っている樹齢千年以上の高齢杉を特に屋久杉と呼びます。

その中でも最大級の老大木を縄文杉と言います。

縄文杉(標高1300メートル地点にあり、樹高30m、根廻り43m

有志で往復徒歩約40kをおよそ10時間かけて行ってこられました。

(私はのんびり海にいました。)

P8150608 P8150633 P8150649 P8150725

お盆の世界遺産だけあってトレッキンングする人たちがすごかったです。

P8150597 P8150680  P8150565

でも足の疲れもまるでジブリの世界(もののけ姫)の中に引きこまれたようで、、、

疲れも忘れてひたす足を動かしたようです。

P8150764 P8150658

まだ行かれてない方は是非行くべきです。しかしそれなりのトレーニングを!!

屋久島の町にはおしゃれな山ガールが多数おられました。

P8140146

山ばかりクローズアップされる屋久島ですが海もすごいです。

透明度の良さ(30m)とダイナミックな地形が海も世界遺産になっても良いと思っています。

上記の写真は水深25m純白の砂地にたたずむ紫電改(旧日本軍の戦闘機)エンジンとプロペラです。

その戦闘機の搭乗員のお話

P8140285 P8140209 P8140201 P8130098

こんなに近くて素晴らしい海がまだ残っていました。

この動画はオリンパスTG1とワイドコンバージョンレンズで撮影しました。

コンデジでも上手く動画が撮れるコツは?

構図を決めてできるだけカメラを振らず撮ることです。

あとは光の利用でライトや自然光を利用するのとマクロレンズやワイドレンズを使うことです。

P8130017

屋久島はやたらウミガメが多いです。

P8140173 P8140542

素晴らしい屋久島の海で100DIV及び200DIVを迎えられたラッキーなダイバー達

おめでとうございます。

P8130183 P8130174 P8130162 P8130124

P8150363 P8150349 P8150337 P8150324

P8140460 P8140256 P8140233 P8140155

上記の写真はコンデジのオリンパスTG3で我らのAKIEイントラが撮りました。

P8130139 P8140398 P8140279

港から各ポイントまで5-10分で行けます。水面休息時間は皆様大はしゃぎでした。

P8160437 P8160419

永田いなか浜

日本一のウミガメの産卵地で運良く子亀が海に向かって行く場面に遭遇しました。(早朝5時30分ごろ)

P8140515 P8140510 P8160447

今回はエバーブルー屋久島にお世話になりました。

サービスの方が言われてましたがお客様の多くは体験ダイバーやブランクダイバーですって。

やはり自然遺産屋久島のイメージですか、でもこれからはベテランダイバーも増えるでしょうね!

メリット

①素晴らしい海(透明度&ダイナミック)

②ポイントまで近い5-10分

③おいしい食事処が多く比較的お安い

④やはり海だけではなく山も最高

P8120074 P8120051

最後に屋久島には伊丹から直接飛行機で行く方法と鹿児島港から船で行く方法があります。

鹿児島本港から宮之浦港まで高速船で1時間45分で宮之浦港に着きます。

最後に食事もとてもおいしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ブログ: