今年最高の白浜ダイビング

11月17日(日) 暫く振りで和歌山県白浜に行ってきました。

PB170132

カエルアンコウ(釣竿を持った魚)撮影Tさん(オリンパスTGー2)

泳ぎが下手な種が多く、前足のような胸鰭を使って海底を歩き回る。

頭部に擬餌の付いた突起を持ち、小型の甲殻類や魚をまるでルアーで釣るように捕食します。

PB170118

ひと月戻ったような陽気の快晴の中潜ってきました。

誰かさん曰く、誰々さんが居ないおかげです。ありがとう!!!

水温20度気温20℃、快晴、無風で波なしです。透明度は10m程で良くはないですが?どっちを見ても魚魚魚魚、、、

 PB170003

ポイントは色津と沈船でした。
色津
水深14mでアーチのある一回りできるアーチのあるポイントです。アーチの中は入り切れないイシモチ類がアーチから溢れその中には捕食魚のクエやきらびやかなミノカサゴがライトをあてるとまるできらきらと輝きとてもきれいでした。
そしてなんと最後にはカンパチの群れが出現です。

 PB170113 PB170086

Kさんの手のひらにチッチャーーーーーイアオウミウシ(*^_^*)

新婚S夫人のシリアスな表情(*^_^*)

沈船
水深17mに全長28m・幅6m・高さ8mのタグボートが横たわっています。本土でこれほど大きい沈船は珍しく白浜を代表するポイントになっています。
生物も豊富で、イシモチ類・アジ類・イサキなどが群をつくり船体や先を行くダイバーが見えません。マクロではきれいなウミウシやカエルアンコウなどレアな生き物であっと言う間に潜水時間が過ぎました。

今年デビューのKさんは講習ダイブ以来初めてのボートでドライでしたが信じられないぐらいに上手に潜られて、、、最後の方では初心者らしからない中性浮力で船体から舞い降り他のグループが撮影しているカエルアンコウの列に堂々と割り込んでおられました。私はただ知らん顔して見守るばかりでした。

 PB170027  PB170040  PB170049

この真ん中の透明なエビちゃんの名前をご存じの方教えてください(V)o¥o(V)

んー調べたんですが・・・

PB170106 PB170032

Sさん撮影

T氏撮影の動画です。


 これまでのブログも読んでください!



▲ページの先頭へ戻る

Copyright © 2017 PSCDIVINGへようお越しやす~京都でダイビングをするなら!. All Rights Reserved