視察秘境エルニドツアーの10日間

に行って来ました。
DSCN2754

エルニドはフィリピンの秘境スルー海パラワン諸島にあります マニラから国内 線に乗り継ぎ行きます。
時間がかかるせいか日本人はほとんど居ませんでした。

ヨーロピアン中心(アジアンフード見当たらず。)

P2090230

ダイビング

海はマリンサンクチャリ(自然保護区)に指定されているため、魚、サンゴとも 豊富で、イルカ、ジュゴンなどのほ乳類も生息。

P2130673

マクロもすごく飽きない海だと思います。

DSCN2720DSCN2713DSCN2698

DSCN2488

エルニド動画

DSCN2694DSCN2453DSCN2380

今回最高齢のパパがめでたく600DIVを迎えられました。

いつまでも元気に潜ってください!

DSCN2115

サービスがサプライズで用意してくれたケーキにご満喫のパパ

P2090148

DSCN2077DSCN2665DSCN2128

フィリピン最大のマリン・サンクチャリ
エルニドは1998年に「エルニド-タイタイ管理資源保護区」に指定されたマリン・サンクチャリ(フィリピンでも最大級です)。
調査によれば、45種のサンゴ に197種の魚類、5種類のウミガメ、さらにジュゴン、イルカ、クジラなどの海洋 性ほ乳類も生息しているとか。

穏やかな内湾的な環境で、生物層も豊かというわ けです。

P2110156

DSCN2686DSCN2725DSCN2680

今回はダイビングだけではありません!

アイランドホッピング、カヤック、ウォーターウォールツアー、ジップライン、ビーチ探索、バタフライパーク、民族資料館など盛りだくさんでした。

DSCN2245

狭い人ひとり通れる通路を通れば断崖絶壁に守られたミステリアス空間に出られます。

P2100108DSCN2551DSCN2586

こんな護送車に揺られ1日観光した日もありました。気分悪”

DSCN2482

DSCN2243DSCN2197

カヤックに挑戦!

DSCN2304

DSCN2274DSCN2286DSCN2283

なかなかすごいです。

IMG_4370

ジップラインはスリル満点です。私は2度と乗りません!!

DSCN2543

P2140879

観光 世界遺産 アンダーグランドリバー

batcave

日本語のオーディオガイドを聞きながら1時間程度の探検。

細いところがあったり聖堂のような広い神秘的な空間があったり。

ライトがなければあたりは真っ暗。

イヤホンを外してみると水がしたたる音とカヌーをこぐ音だけが聞こえてくる、なんとも言えないひと時でした!!

P2150977

DSCN2815DSCN2774DSCN2765
地底洞窟はどこにでもあるけど、川下りしながらの洞窟巡りは世界でここだけじゃないかな?
すごい圧倒されました。

旅程

DSCN1987

2月7日 PR407  0955 関空発→1330 マニラ着
PR2787  1710 マニラ発→1810 プエルトプリンセーサ着

DSCN1947DSCN2752

翌日  チャーター・バンでエルニドへ移動(約4時間)
途中 レストランで昼食 を取って
15時頃、宿泊先にチェックイン、近場を散策、夕食を取り、一泊

DSCN2009DSCN2019

ダイビングはホテル前の

Submariner Diving Center in El Nido

IMG_4380

盛り上げていただいたお3人さま

DSCN2750DSCN2737

最後のディナーは少し奮発してシーフード

でも10日間で食費は1人日本円で¥10000程

 DSCN2851

所かえ2回目のジップライン(もちろん私はお留守番)

P2140892P2140907

2月16日 プエルトプリンセーサの宿を7時出発、空港に8時着
PR2782  0850プエルト・プリンセーサ発→1005マニラ着
PR408  1425マニラ発→1915関空着

お疲れさまでした。

こりもせず5月に今度はノースパラワン(コロン)からエルニドツアーにまた行って来ます。


 これまでのブログも読んでください!



▲ページの先頭へ戻る

Copyright © 2017 PSCDIVINGへようお越しやす~京都でダイビングをするなら!. All Rights Reserved