雨の日の越前ダイビング

9/7(水)

大雨警報発令(嶺南地方、福井県)でしたが現地は小雨が降ったりやんだりのまずまずのコンデションでした。透明度は悪くもなくただ水温が28℃から26℃に下がってきましたが5mmのワンピースで快適なシーズンです。

1stビーチは磐岩(かぶしいわ)ポイントでセンターから出て扉岩から第一トンネルの1時間オーバーコースでした。

map

PDF 水中マップ(カブシイワ ポイント)

CHIYOさんが使った一眼レフの威力はやはり良いですね!60mmマクロの威力はすごい腕を磨かれればもっといい写真が撮れるでしょうね!


Phot by Megumi 

テトラポットに迷い込んだハマチくん そろそろ回遊魚の季節になります。

挨拶をするように何度も遊びに来てくれてました。


Phot by MN

以下の写真はTG5を初めて使われたPSCの女ボスの写真集です。 私写真全然下手と言われるけどなかなかの腕前です。


Photo by MS

バックの黒で魚の透明感とカラーが引き立ちますね!

いつもは何の気なしに見ている魚たちもいい被写体です。

カメラで撮影することで、魚たちのあらたな一面が見えたりしておもしろいです。

ダイビング後にお互いのカメラを見るのも楽しみの一つ。

上手い下手関係なく、みんなそれぞれ興味や関心があるものが違うみたいで、撮っているものや写真の構図も様々。その人らしい写真集になってたりします(^o^)


2ndはボートダイビング。

夕暮れと天候でまるでナイトダイビングのようになりました。 写真は暗くて動画で水の中のざわめきをお伝えします。

 

アゼグリディープのハマチくんたち 事情があって夕刻のダイビングになり捕食真っ最中でした。

大きなハタも食事にありつこうとあちこちで待機していました。

日本海らしい深い蒼と魚影の濃さで大満足のボートダイビングでした。

そろそろ越前から太平洋側の須江、串本、白浜、南部、白崎のダイビングが始まります。 参加お待ちしております。

 

 


 これまでのブログも読んでください!



▲ページの先頭へ戻る

Copyright © 2017 PSCDIVINGへようお越しやす~京都でダイビングをするなら!. All Rights Reserved