神秘的な和歌山県白浜ダイビング

神秘的な和歌山県白浜ダイビング

11/12(日)

ライセンス講習以来初めて海で初めてのボートダイニング2名と初めてのドライスーツ使用のオーストリア留学博士の総勢5人で晴天ですがうねりが残る白浜に行ってきました。

晴天、波あり、気温18℃、水温20℃

透視度 沈船ポイント5-7m、エドセ2-4m

初めてのドライでアドバイスを受ける留学生(コーチchiyoDM、英語?)

講習でビーチしかやられてないのにとてもお上手(担当OWイントラは優秀、残念ながら他ショップ講習)

最大水深18mに鎮座する沈船は迫力満点でした。

終了時のセフティストップも完璧

空は素晴らしいのにね! 2-3日前の低気圧の雨と風で水中コンデションは良くなかったですが?2-3日で回復するそうです。

エドセの水中風景 神秘的!写真アーチの中

今回は講習後初めてのダイバーにはウエット、フードベスト、インナーでした。私にはちょうど良かったですがこれからは近場ウエットは来年までお預けですね!

ドライ組は水没もなく最高みたいでした。 コーチが良いかな?

これからはドライスーツの出番です。

お疲れ様

 

 

フォトセミナーin柏島

フォトセミナーin柏島

11/3~5

3連休にマクロ天国柏島へ行ってきました。

今回は少し趣向を凝らして、プロカメラマンによるフォトセミナー有り、陸観光有り、勿論!カツオのタタキ有りの贅沢ツアーとなりました。

1日目

天気最高!波なし!透明度20m!水温25℃

とっても快適なダイビング日和です。

こんな最高なところで、記念ダイブを迎えられた3名様

おめでとうございます。

O氏 150本

Nちゃん 50本

Aダイマス 400本

HISAMIさんによる愛情たっぷりの素敵なフラッグでお祝いいたしました。

記念撮影の後は、さっそくマクロな生物に釘付けです。

葉っぱ見たいにヒラヒラしている”ハダカハオコゼ”

フィリピンではいっぱいいるけど、沖縄でも珍しい”クロオビスズメダイ”

珍”ホムラハゼ”ですが、この一瞬しか見れず、頭も隠れてるし・・・

この日、2本目・3本目は一眼カメラでパチリ

出るわ出るわマクロ生物、やっぱすげーなー柏島♪

撮影が忙しすぎます。

皆さん、必死のパッチで撮影されてましたよ。

柏島はマクロ天国ですが、実は珊瑚もとっても綺麗なんです。

まるで沖縄のようですね。

オデコに豚鼻が付いてるじゃないか~ホヤカクレエビ

小さくてね、実は何撮ってるんだかよくわかってなかった・・・

そして、最近私がはまってるホヤ

参加者の皆さんの写真をログ付けの時に見せていただくと、なんと皆さん撮ってるwww

いいよね~このキラキラ。沢山の人にわかってもらえたようだ!

夕飯は、じゃーん

お酒が進むお魚メニュー

この日はカツオのお刺身でしたよ

そして、ほろ酔いのままログ付けへ

今回利用いたしました柏島ダイビングサービスAQUASさん、とってもおしゃれな建物です

栗焼酎ダバダをいただきながら、撮って来た写真を見ながら真剣そのもの

盛りだくさんの1日目を終え、2日目へ

この日は、プロカメラマン阿部秀樹先生によるフォトセミナーを受講しましたよ!

朝から基本的なことからライティングなどなるほどなぁ、(・_・D フムフム

さっ!実践ですよ~

この日はあいにくの強風により、ボートは出せずビーチでのダイビングとなりました。

しかし、なめるな柏島を!!ビーチでも豊富な生物が勢ぞろい!!

フィコカリスシムランス 舌噛みそうなこの名前

最近人気ですねぇ

他にも色々いましたよ

習ったことは実践できたかな??

あっ、ピンクのウミウシの写真何が写ってるんだろう?と一生懸命探した方ごめんなさい。

何も写ってません(*´∀`*)おいしそうだなぁって思っただけで。

真夏のようなあつーい日で、デザートにかき氷が。

2ダイブした後は、午後からのお勉強Time

阿部さんが撮られた写真を見ながら、構図の勉強をしたり、実際に自分達が撮って来た写真を見ていただいてアドバイスを貰ったりしましたよ。

阿部さんが出版されました「美しい海の浮遊生物図鑑」にサインをいただき、PSCにお土産です。

これ、TGシリーズでも撮れるんですって!えええええ!!!!

3日目 陸観光

青い空&青い海 もうここはどこ~?となるこの景色

まずは、高知と言えば1!「四万十川」です

下流から2番目の橋”三里沈下橋”

3連休なのに、だ~れもいない

ドローンの素晴らしい映像が撮れましたよ!

次は下流の”佐田沈下橋”

こちらはとても有名なようで、沢山の観光客が来られてました

これだけは絶対に外せない!!高知と言えば2!”鰹のタタキ”ですよ~

目の前で藁焼きにしてくれて、その場で食べられるんですよ。

サイコー!ウメー!

最後の観光地は大歩危にある”かずら橋”

山の中に有る為、紅葉もすすみ息をのむ景色でした。

到着するまでの山々の景色もとても綺麗でしてよ(道中長かったですが・・・)

ここでもドローンを飛ばして楽しむ人たちwww

この川は水がエメラルドグリーンなんですよ、清流ですね

近くには滝もありました

盛りだくさん過ぎる3日間でした。おつかれさまでした~

SAYA

シーズン最後の近場ウエットライセンス講習

シーズン最後の近場ウエットライセンス講習

11/05(日)

白崎海洋公園

11月の晴天の中(でも気温は17℃)日差しは暖かいですが風が強く<<<

でも若者たちは元気にウエットで挑戦しました。

プールは冷たく21℃でもおかげで空いています。?

ジャグジーは40℃ここは天国”

海洋講習は事情で戸津井漁港へダイブしました。 水温22℃透明度4-5m

でも海の中は死滅回遊魚の群れで賑やかです。それに負けなく色々してくださる講習生様たち

少し疲れましたが無事終了です。 後日は暖かいドライスーツで仕上げにかかります。

お疲れ様 おや一人ドライスーツずるい””

 

奄美大島253DIV?

台風21号を迎えつつ奄美に行ってまいりました。

10/23(月)~25(水) 奄美3日間

台風の中行ったのだから大したものは出なかっただろう!

いや”1日しかしかもビーチダイビングでしたが晴天で水温26℃透明度7-10mで楽しめました。

3ビーチでしたがポイントも2か所で名ガイドの下、出るは出るわで最高でした。

台風でも行く変わり者参加者8名とリラックスの前田さん(ぎっくり腰)お互いに年ですから無理をしないようにしましょうね!

なぜか253DIVの横断幕持参のSさんとドローン少年のKさんは今回もムードメーカーでした。

ありがとうございます。

奄美大島、竜郷町のリラックスダイビングとナベキや

めでたく結婚1周年を迎えられた関東エリアから参加の若夫婦ダイバー

いつまでも仲良く潜ってください。良いご両親を持たれましたね!

料理ペンションなべき屋の食事の内容です。 これは夕食2回分です。すごいです皆様数キロ体重が増えたでしょうね!

Sさんなんか完全に2重顎になられました。 明日からダイエットですって!!!

料理人のご主人ありがとうございました。奥さまも大変です。なぜって”経費考えずに料理を作る旦那様に寄り添って数十年。

最終日は天皇陛下や安部さんが来られた由緒ある元祖けいはん専門店で昼食いただきました。

空港近くにある奄美パークで奄美の歴史や画家(田中一村が晩年を過ごした)画廊見学してきました。

台風21号で10/22(日)は予想通りフライトキャンセルになりました。Uさんたちはキャンセル(通常これが普通)あとのメンバーは翌日にかけました。深夜坂本の我がぼろ屋は今にも倒壊するかのように左右に揺れ眠れない時間を過ごしました。暴風が少し収まった滋賀組は7時に出発(名神高速、阪和道、JR各線不通)普段なら30分かからない第二京阪山科入り口まで3時間を費やし何とか奄美に行けました。苦労のかいがあって楽しくおいしく過ごせました。 お疲れ様

 

雨の串本ダイビング

雨の串本ダイビング 仲睦まじい兄弟姉妹?

10/15(日)

一日中降り注ぐ雨の中 和歌山県串本町に行ってきました。台湾からの留学生様は元気です。

住崎南のイロカエルアンコウ2cm

こちらは存在感がある体長25cmは優にあるオオモンアンコウさん

ウミシダに擬態するコマチコシオリエビ 2ヒキ ウミシダに共生し、そのウミシダの色に擬態して身を隠す擬態名人


phot by chiyo

 

長男陳さん

水温23℃ 波ナシ 透明度15mオーバー

最高の海でした

太陽の楽園 MEXICO La Paz 7日間

太陽の楽園 MEXICO La Paz 7日間
9/26-10/2

2017の10月 メキシコのラパス(カルフォルニア半島南端)に行って来ました。

ハンサムガイド君にメロメロの只今婚活中のお2人さま

とてもお洒落で清潔心地よいスタッフサービスのブテックホテル

Seven Crown La Paz Centro

sonynext7で撮影

Los Islotes ロスイスロテス アシカのコロニー
最大水深18m
ラパスで一番有名なポイントで主役はアシカ。
島の東側には通り抜けられるアーチがあり、光のカーテンが素晴らしい。
「カリフォルニアアシカ」が島に棲息。6月ごろに生まれたアシカの赤ちゃん達は、10月頃ダイバーに興味を持ちだし、フィンやスノーケルを噛んだりとイタズラ三昧!
アシカだけではなく、イエローテイルサージョンフィッシュや、パナミッククレオレフィッシュなどが群れていたり、大きなジョーフィッシュ、ブレニー(カエルウオ系)などの小さいもの達も魅力的です!

とてもキュートなアシカ君に大満足の独身女性ダイバー

今回参加の男性はシニアでそれも3人これも拍車をかけたかな!

見てください抱きしめたくなる子アシカ動画

Los Islotes ロスイスロテス アシカのコロニー

今回のツアーで一番スキルがUPされたお医者さま

11人のツアー参加者を2班に分けてもらったためになかなか団体写真が撮れませんでした。
班分けは上級者班とその他(可愛い女性?)でした。

最新ボートを広々と好き勝手に使わせてもらいいました。

嬉しそうなお顔を見てください!

カリブの海賊? いや我らのイケメンガイド君

Fang Ming Wreck ファン・ミン沈船
最大水深約20m
1999年にダイビング用として沈められた中国船。全長約40mで、船室内は広く、潜りやすいコンディションです。日光が船室に注ぎこみ、幻想的な光景.アオウミガメもデッキでくつろいました。


毎日おいしいメキシコ料理攻め!

お世話になったダイビングサービス

El Bajo エルバホ:ハンマーヘッドポイント
最大水深40m以上のドリフトダイビング
根のトップは南根が20m、センターの根が15m、北根が25mあります。
トップでキングエンジェルフィッシュ、パナミッククレオフィッシュの群れ、グリーンウツボを見る事が出来ます。
根周りを流した後は、ハンマー探しへ出かけます。今回はハンマーヘッド、カジキマグロ、サワラに出会いました。

最終日は2班に分かれ

①サボテンとビーチ観光組 車をチャーターして半日観光

②ラパス市内散歩(お買いものとお散歩)意外と熱くなく快適でもじりじり太陽が肌を焦がしました。

今回お世話になった西表島から参加の美人ダイビングイントラとナチュラルガイド様

ありがとうございました。

西表に行った時よろしくお願いします。

最後にラパスは遠い!!!! 伊丹/成田 成田/メキシコシティ/ラパスの 行程18時間の飛行時間、時差15時間で帰ってから時差ボケで苦労しました。

おつかれさま
来年はザトウクジラを求め南太平洋のトンガを企画します。

 

 

 

串本で勘八の群れを見た。

串本で勘八の群れを見た。

10/7(土)~8(日)

晴天の串本、すごい海に遭遇しました。

キビナゴの群れにアタックするカンパチの群れ 住先南ポイント

カンパチの捕食 動画(オリンパスTG4)

この凄い経験をされた右からダイビング本数7本目のAさん、5本目のKさん、講習中3本目のHさんはすごい”

水温25度透視度15m

イスズミ礁

土曜の夜は串本の居酒屋ですこし贅沢に!

前日の土曜は須江スーパービーチの内浦ビーチでここは10月か3月までオープンのマクロポイントです。残念ながら前日の雨であまりコンデションは良くなっかたです。 透視度3-5m

 

おつかれさま 次回は1週間後の15(日)です。