LAYANGLAYANG(ハンマーシャークの島)

 

LAYANGLAYANG ラヤンラヤン・アイランド・リゾートはボルネオ島から北西に約300kmの位置にある、南シナ海のSpratly環礁群の1つ、ラヤンラヤン環礁にあります。リゾートの周囲は水平線しか見えない絶海の孤島で、ハンマーヘッドはじめ、イソマグロ・ギンガメアジ・カンムリブダイ・ 時にはマンタやジンベイザメの現れる世界でも指折りの素晴らしい海です。ラヤンラヤン環礁は360度深海2000mのドロップオフに囲まれていて潮通しがよいため大型の回遊魚が生息し、透明度はかなり良好です。

ラヤンラヤンのダイビングポイントは全てラヤンラヤン環礁の周りにあります。リーフの周囲に13ヶ所、リーフの内側に1ヶ所(セルフダイビング用)の計14ヶ所です。一番遠いポイントへも約20分で到着します。 ほとんどのポイントはドロップオフでドリフトダイビングが基本です。 アンカーロープはないので中性浮力をしっかり取ることが重要です。

撮影器材 OLYMPUS TGー1、純正ハウジングPTー53、LEDライト1灯 (ごくお手軽なお安い?セットでこれだけの動画が撮れます。とても丈夫でコンパクトなので機動性をいかして撮影できました。もうひとつの動画と比べてください。

下記のリンク先動画はミラーレス一眼カメラSONY NEX7で撮影しました。
 

水深50mにハンマーヘッドシャーク出現


 インフォメーション一覧へ



▲ページの先頭へ戻る

Copyright © 2017 PSCDIVINGへようお越しやす~京都でダイビングをするなら!. All Rights Reserved