ダブル台風直前冠島ダイビング

ダブル台風直前冠島ダイビング

8/22(水)

台風19.20が日本列島を襲う直前に京都府若狭湾のど真ん中(冠島)に行って来ました。

魚影がとても濃い透明度も良い海でした。

冠島周辺は台風予想で22日潜れることになりでも安全を考え、午前中2本の計画で潜りました。

結果は良いように外れ終日天気良好波高低し!気温は35℃以上でしたが南風で心地よかった後の日焼け処理が大変”

でもやはり来ている船は我々ともう一艘だけでした!こんなに落ち着いた冠島初めて!!!

ポイントは立神ポイントと宮前ドリフト

立神のダイナミックな地形にダイバー感激

水底40mから水深5mにそびえる瀬まるで日本海とは思えないほど

今回20年ぶりに復帰されたダイバーNさんやはりエントリーされたときはドキドキでしたが水面で呼吸を整えられて無事潜水されました。少しずつスキルを取り戻されてダイバー復活です。

後半は余裕の?潜水

さて慌しく2本目は恒例となりましたドリフトダイビング

エントリーした後はドロップオフに沿って水流に乗って楽ちんダイビング最後は瀬からは寝れ安全停止後浮上です。

安全停止中に体験するブルーウォーター(水だけの世界)がまたいいですよ!

台風の到来前に参加していただいた皆様ありがとうございました。

9/5(水)人数海の条件がそろえば今年最後になる冠で潜ります。

お問い合わせ待っています。

関連ブログ: