京都の海、冠島ドリフトダイビング

京都の海、冠島ドリフトダイビング

7/22(日)

京都にこんな素晴らしい海があります。それこは京都の北、若狭湾のど真ん中

天然記念物に指定されているオオミズナギドリの生息地 冠島だ!!

湾のど真ん中にあるので波の影響を受けやすくボートが出港中止になるのもしばしば

条件が合うのはほんの1年で数ヵ月間

今回はその年に数回のラッキーダイブでした。ハマチの群れが小魚を追いかけまわしにぎやかな海でした。

2本目のポイントは予定域は今一つの感I そこでよくのんびり潜る宮前ポイトにチェンジ                                                                          ! だが!透明度が良いし少し流れていたのでドリフトダイビングに切り替えました。

大正解でした。

良く沖縄の海のようなダイビングが合います。ただお魚は青魚系

何と今回はお一人先月ライセンス取得された奥様がおられました。 初めは初ボートダイビングで少し緊張されていましたが難なくクリアーで中性浮力も取られていました。途中一度浅瀬で吹き上がられましたがチヨDMと仲良くおりて来られました。あとで良い経験したですと# さすが”

綺麗な水ですね!

冠島は今が一番