幻の”沈船”@越前

幻の”沈船”@越前

11998669_814467508650809_918736999_n
2015年9月6日(日)

今年最後の冠島へと言うことで、遠く東京からも駆けつけてくれたのですが、

あいにくの時化で断念(*ノωノ)

でもね、潜る気満々だったこの気持ちどうしたらいいの????

と言うことで急遽越前へLet’s GO♪♪

11995487_814478318649728_1856775308_n

 若干雨は降っているものの、透明度も良さそうだし波もなし。

1本目は今や幻となりつつある『沈船ポイント』へどぼ~ん

久々の復活ダイブの方や、沈船に初めて潜る方や、カメラ水没しちゃった方(防水なのでセーフでした)

などみんなそれぞれにドキドキワクワクのダイビングでした。

11994294_814467555317471_869492620_n

透明度は最高!まさに越前ブルーでした。

すこーし深いところに鎮座する船をぐるっと1周してみました。

沈船って、なんとも言えない不思議な雰囲気持ってますよね。

そこにはアジが群れていたり、ハマチが前を横切ったり、魚もわんさかでしたよ。

長居は出来ないので、早々に安全停止に入ったのですが水面近くはクラゲが沢山C彡C彡

このクラゲにライトを当てると、それはそれは美しい輝きを放つのです!

皆さん一度は試す価値ありですよ。

そんなことしているとアッという間に安全停止も終了し、1本目終了

By SAYA

2本目は今年のNewポイント『アゼグリDEEP』へどぼーん

紗綾隊長の元コースを決めて、いざエントリー!

11997283_814467565317470_1268312692_n

水面は少~し波があったけど少し潜るだけで水中は…ありゃ?!静か~(‘ε’*)

大きな棚の上には綺麗な草原が広がってました

そこに群れるアジに

何と言っても迫力のあるハマチまで!

それを横目に優雅に泳ぐ高級魚のキジハタ

岩の割れ目には大きなグレに

サラサエビがぐっちゃりと~(*^^*)

11996953_814478175316409_1438375240_n

そのまま砂地までたどり着いた所には~黄金の鎧マツカサウオ!

11998328_814478151983078_1816307022_n

細い隙間を覗くと~可愛いーキンチャクダイの幼魚もヒラヒラ~

いや~とっても賑やかなポイントな事♪

ひとしきり探検し

最後に安全停止中に皆で集合写真パチリ~

11950855_949647421786726_2022547920_n

そして、そして!

2本続けて潜った後はお腹ペッコペコ

お馴染み浜富旅館の美味しいお弁当に加え新鮮な船盛まで頂きました

美味しいィ~幸せ~(*^^*)

attachment00

今回は色んな変更が有りましたが、皆様のお陰で無事に楽しく、しかもレアなポイントに潜れました♪

秋はやはり、透明度がグンッと上がりますね

天気はいまいちでも越前blueを堪能出来ました

海況

気温    25℃

水温    24.8℃

透明度 20㍍over

寒くなくって調度良いイエーイ

By AKIE

(写真提供:AKIE Thanks♪)

関連ブログ: