晴天続きのおきなわ 本島ビーチ編

晴天続きのおきなわ 本島ビーチ編

行って来ました!梅雨はどこに行ったおきなわ”

4月30日~5月7日

普段とは少し違うポイントで潜ってみました。

とてもアクティブなダイビングでした。こんなダイビングできたのも青の洞窟店 松本君の素晴らしいマネージメントのおかげでした。 皆様も沖縄に行かれたら利用してくださいね”””

本当に人の良いイントラです。

波の上ポイント 5/4

P5040228

沖縄県那覇市にある人工ビーチで那覇空港から車で15分というところに位置しています。

水中はソフトコーラルが満開で水中ポストあります。

P5040236 P5040248 P5040238

第3陣のおきなわ到着を待って14時エントリーしました。


ナイトダイビング(裏真栄田ポイント)5/4

P5040264

P5051963 P5041950

白い砂地に海が広がる裏スポット。

タイトプールような所でいくつもの洞窟があり、洞窟探検も楽しめます。

水深は浅く、足の着く水深から深くても3M~4Mほど。ほんらいはスノーケルにピッタリのビーチ。

P5010029

上の写真は昼間の裏真栄田 プールみたい””

P5040259 P5040252

本来なら北谷の砂辺で潜るつもりでしたが北西風が強く波に強いここに変更


ゴリラチョプポイント 5/5

DSC00991

那覇市内から高速を使えば1時間半、 道路沿い左側に見えてくる奇妙な形の岩が 「ゴリラチョップ」 と呼ばれる岩で、有名なビーチエントリーできるダイビングスポットです。

施設も整っておりのんびり潜るには最高のところです。

P5050272 P5050322 P5050269

こちらも北風に強いポイントです。 すぐにエントリーでき重い器材もここならOK

P5051974

エントリー口で水深2m、そして最大でも10mですのでエアー消費激しい方でもゆっくり潜れます。

さやとせんの運動会


レッドビーチ ポイント 5/5

東海岸で、かつ南向きのポイントなので北風が強いポイントです。

DSC01055

砂地ではなく、泥に近い砂質の水底。

浅瀬には、チョウチョウウオの幼魚なども多いのですが、沖の泥質の水底には、

泥が好きなハゼやウミウシ類が多いです。

P5051968

海底の地質により透明度はあまり良くなく中級者向き#

このビーチは海兵隊が訓練をするため使用中は潜れません!

DSC01092 DSC01076 DSC01064

沖合のポッドにはギンガメアジの幼魚の群れが、、、、

神秘的!なポイントでした。

関連ブログ: