青年と海と講習

暑い夏の越前講習

8/1(水)-2(木)

今回は元気あふれる学生たちと大病から復帰されたPSCのマスコット的おじさまとの暑いさなかのダイビングでした。

1日目は南越前で限定水域(プール)と基礎的な海洋講習とおじさまのリハビリ

プールサイドは目玉焼きができるほどの高温状態

若いだけあって呑み込みが早く暑いから水に浸かぱなしでスキルが進むススム!!!

夕方には一般ダイバーと見分けがつかないほどに”

夕方の海洋を傾きかけた太陽が照らす光線がまぶしい!!!

明けて日曜日 朝日が素晴らしいハマトミ(壁岩ビーチ)前 朝食もほどほどにスノーケリングを60分

アシスタントのチヨマさんの協力もありエアーの消費も私たちとほとんど同じ”

素晴らしい動画を見てください。 TG5で撮影

講習しながら第1トンネル、割れ目まで余裕で行けます。

時折頭上を群れが泳ぎ去っていきます。

しっかりと魚も観察します。研究課題が生物とあって物知りで我々が教えてもらうほど!

 

コンパスもしっかりできました。

タコおじさまもリハビリで若者たちと同じに潜られましたお疲れが出ませんように”

立派に講習修了です。 明日からは自己責任で安全に楽しいダイビングをしてくださいな!

恒例 ヨーロッパ軒で特盛に挑戦の無謀な男(ほんと男は馬鹿ですね”)

お疲れ様