奇跡の海 ラジャアンパット2016 

奇跡の海 ラジャアンパット

2016 2月13日(土)~2月21日(日)

ワイド&コンデジ編

ナショナルジオグラフィック誌に「インドネシアに無数の生命が溢れる奇跡の海が広がる」と紹介され、
現在も調査は続き今だ新種生物が続々と発見される生物の宝庫に行ってきました。

DSC01956

PASSAGE

山と山に囲まれて潮の干満でまるで川のように流れる海です。

山の恵みがもたらす自然系は木々の間から太陽が差し込む木漏れ日がこの世のものと思えない幻想的な世界を作ります。

received_671703759637636

光の中の妖精!ダイバー

DSC02029

帆走するシーサファリ6

全長35mの大型木造船でゲストルーム10室をゲスト10名にクルーズスタッフ20名で7日間クルーズしてきました。

P2181268 P2140029 P2202114

P2140072 P2181401 P2140047

木船ゆえ揺れできしみますが慣れれば子守唄になります。 良い子はねんねしな!ぎし~ぎし

6:00軽食

7:00Dive1

8:30朝食

10:00Dive2

12:00昼食

13:30Dive3

15:00Dive4(OP)

18:00夕食

19:30Dive5(Night OP)

これがレギュラースケジュール。ハードに思えますが移動もなく休憩する時間は充分あります。

P2160716 P2140136 P2160608 P2160713

ダイビング終了時に決まって出てくる食事

伝統的なインドネシア料理の他、肉、魚、、果物が豊富に取り揃えてあります

お味は前評判どおり文句なし!

食べすぎには注意!ブロイラーになりますよ!

P2160615

毎朝血圧チェックです。 高血圧はダイビング不可ですので食生活に気を付けましょう!

DSC01847 P2160315 P2140047 P2171219

ダイビングは小型ボートに乗り換え出発。荷物はマスクとフィンだけ、 後はスタッフが運びます。

ワン、ツー、スリー!!!で全員同時にバックロールエントリー

後は楽ちんドリフトダイビング

最大深度20~25m、水温28~29℃、透明度10~20m、潜水時間50分

OI000289 OI000294 DSC02138 P2191966

海の中はお魚一杯で上層部にはそれを狙う回遊魚、細かいところを見ればレアなマクロ!

P2140040

毎朝 スクリーンでポイント確認が日課になりました。

DSC02021

パッセージポイントは

ワイゲオ島とガム島の海峡にあるのですが、川のような景色でありながら海水であるという不思議なポイントです。

DSC01992 DSC01963 DSC01976

P2181481 P2181577 P2181504

DSC01933 DSC01954 DSC01928

DSC01899

DSC01909 DSC01904 DSC01759

よく見かけたタッスルドウォビゴン(サメ)

P2191911 P2171251

正面からだとこんな感じ            人間が真似するとこんな感じ

P2170427

綺麗なホヤやウミウシがそこらじゅうに!

P2180613 P2191897 P2180632 P2171053

P2181724 P2180584 P2181383 P2150295

P2140171 P2181637 P2150571 P2140181

P2170415

ホワイトボンネットアネモネフィッシュ

一見よく見るクマノミに見えますが…….

オジンジフィンアネモネフィッシュとセジロクマノミのハイブリット(雑種)です

P2160372 P2160330 P2160368 P2140197

ナイトはまるで宝さがしです。

P2150160

歩くサメ エポレックシャーク(固有種)

P2160921

ゲコゲコ鳴くバンテッドトードフィッシュ

DSC01826DSC01822

マンタポイントの巨大マンタ

DSC01710DSC01669DSC01716

DSC02140DSC02122DSC01884

P2180595P2180592P2180587

P2180541P2180514P2180491

P2180480P2170443P2170409

P2160278P2160276P2160269

P2150138P2140071OI000292

OI000282OI000281P2190678

唯一自然の極楽鳥が見れる処です。

朝5時過ぎに出発、暗闇の中30分ほどハイキング

日の出とともに極楽鳥がやって来るのを待ちます

IMG_0864IMG_0861IMG_0858

P2171005

P21805143

アフターダイブにと用意した顔パック

皆さんお気に召したようです

DSC02213 DSC02195 DSC02038

天気にも恵まれ

P2192055

ため息もれるサンセット

P2192045P2192043

DSC02069 DSC02053 P2192005

DSC02043 P2160609 P2171147

ダイビング後には必ず”good dive!”とハイタッチで出迎えてくれるボートクルー

全員でクルーズを盛り上げてくれました

P2200708

最後に全員で記念撮影 おつかれさま!

2016ラジャンパッドの動画

川のような海の動画

PT. Dream Asia Pacific
Jl. Danau Tamblingan No.37, Sanur 80228, Denpasar, INDONESIA
PHONE; +62-361-270-934 / FAX; +62-361-282-914

関連ブログ: