自然豊かな 西表陸編

世界遺産の西表探検隊

2022/5/4(水)~8(日)

梅雨入りした西表、陸編のブログは数行かなぁと思っていました

が、しかし!!私たち持ってますから、たっぷりネタありです

1日目のダイビングを終え、お空を見ると晴れ、散歩に行きませんか?

もちろん、ビール片手にねww

小一時間のお散歩で、すでに自然を満喫

青パパイヤにヤモリ君、極楽鳥花も青空に映える

 

パイナップル畑もあちこちに。ピーチパインはこれからが最盛期です。

ダイビングのランチタイムにはショップからのサービスでこのピーチパインが振舞われました。甘くて最高においしい!しかも島の中で買えば安い。内地に送る贈答品となると、送料や品質や・・・と値段が上がっちゃうんですけどね。

部屋からの景色は、高台から海を眺める感じでのんびり最高

ドローン組が毎日飛ばしてました。今回は天気も良くて沢山いいの撮れたでしょうね

上の写真の橋からずーーと山の方へ入って行くと、美しい滝が。最終日これを見るためにえんやこらえんやこら行ってきました。

ピナイサーラの滝冒険ツアーのスタート!

一人乗りカヌーと二人乗りカヌーがありますが、どちらにしますか?

自己責任で!ってことでみんな一人乗りで他人に迷惑をかけないスタイルを選択。吉と出るか凶と出るか。

なんでかー、私だけ前に進まんよ~!!とか大騒ぎしちゃったりしてwwきっと持ったオールがハズレだったんですね。

目指す先はあの滝

途中、マングローブの説明を聞きながら。オヒルギとメヒルギとヤエヤマヒルギの違い覚えてるかなぁ?

枯れたような黄色い葉っぱの説明もしてくれたっけかな?

そして、ようやく上陸。ここからはハイキングで滝の上を目指します

緑がとっても美しい、けどね、、、後半はそんな余裕なかったw

落差55mの滝ですからね、そりゃー結構登りますよね

 

途中ではサキシマスオウノキという立派な木の前で記念写真

見えてる板状のもの、これ木の根っこですよ!すごいですよね。

しっぽの切れないキノボリトカゲ君に出会ったり、コウモリが食べるイヌビワって木から直接実が生えてて不思議な木を見たりしつつ、

疲れ果ててようやく滝上へとうちゃーーく

最高じゃないか!この景色!しかも晴れてるし!海も青い!

苦労して登った甲斐があったな。もう来れない?来たくない?からしっかり目に焼き付けてww

滝の上から下を覗く。ひゃーーー。。人があんなに小さい。高所恐怖症では絶対見れない光景。

景色の良いところでランチタイム。こんな山の上でソバが食べられるだなんて!ガイドさん全部担いで登ってきたのか、スゲーな。

登りがあれば下りがある。慎重に慎重に足を滑らせないように。

到着した滝の下

あつーいよー。まずは滝つぼへドボーン、はーーーきもちぃいいぃ

下から見ると凄い迫力だな

集合写真も撮りまして

コーヒータイムにはサーターアンダギー

帰りもまだカヌー漕がないといけないしね、そろそろ帰りましょう

一瞬だったけど、カンムリワシも見たんだよ!

これだけ疲れたら帰ってからのビールが最高だな♪

という感じのピナイサーラのツアーでした。

と書きましたが、実は私行ってないww、皆さんが撮られた楽し気な写真を見て勝手に想像でブログ書きましたwwでもだいたい当たってるんじゃないかな?

私は何をしていたかと言うと、レンタカーで島内観光していました。

全行程はこんな感じ

まずは、広大に広がる浦内川のマングローブ林の撮影、ドローンも飛ばしたよ

それから世界でここしかない東経123度45分6.789秒の子午線が通っている場所に立ち寄り(だから?って感じで何があるわけでもないけどね)

西表の道の一番端っこまで車を走らせると、日本最西端のバス停がありました

この先には舟浮って集落がありますが、船じゃないと行けないの、そんな場所で暮らすってすごいですよね

海がとっても綺麗なので、ドローンでいっぱい撮影して

お腹もすいたのでランチ食べに行こう

途中、せっかく望遠レンズも持ってきたんだし、特別天然記念物のイリオモテヤマネコかカンムリワシに出会えたら最高なのにね、まぁヤマネコは無理だけどね、ハハハとか言いながら走ってると!あ!!!!!いる!!!あそこあそこ!!カンムリワシ!

望遠レンズ、マジすげー。こっち向いてるやん。

どんなけシャッター切るんだよって連写してるから笑った。でも飛び立つ瞬間撮れるかもしれんやん。と言われ納得。

そう!その瞬間訪れました。

わ~~~かっこい~~~~、こんなに翼が大きいのか!

サイズを見誤りちょっと切れてしまいましたが、それでもこの写真は素晴らしいパチパチ

良いもの見たね。ランチは唐変木でイカスミソバ食べよ。って決めてたのにまさかの「しばらくの間お休みします」チーン

じゃあ、パーラー美々のソーキソバだな。その前にちょっと寄り道

月が浜ビーチ、今日はこんなに穏やかなのに波が立つとここでサーフィンできるんだよ

おじさん二人ペアルックwwあ、最近は双子コーデって言うんだった。それももう古いのかな?

さかなさんが経営する高級お宿も見学

まるで宿泊したかのような記念写真

お庭には、バナナ・パッションフルーツ・スイレン等々植物がいっぱいの素敵なお宿です。いつか泊まってみたいですね。

いよいよパーラー美々でお昼ご飯

ピナイサーラチームに負けない最高に美味しいソバ&ジューシー

そして、西表に来たら外せないマンゴージュース

ここのマンゴージュースはお水や氷で割らない、100%マンゴーのスムージーです。濃厚で最高!

夏にマンゴーが収穫されて、凍らせるのですが無くなったら終了。いつもはそのシーズン中に無くなりますが、去年はコロナの影響でお客さんが少なかったらしく、この時期でも残ってました。超ラッキー

我らも少しだけ滝を見に行きましょう

比較的平坦な道を15分程度歩き、

その先にはクーラの滝

緑が茂る中に、ひっそりとある滝、だーれも来ない貸し切りの滝

マイナスイオン(あ、誰かオゾンとか言ってたなw)たっぷり浴びてきました

最後はみんなが行ったピナイサーラの滝を橋の上から眺めて、島内観光終了。

どちらのプランにも参加されなかった優雅なお姉様はお一人こんなことをされていましたよ

老婆が老馬に乗る←私が言ったんじゃない!本人が言ったんですよ!

お馬さんお年のようで、そろそろ引退みたいです。

ね、ネタたっぷりありでしょ。

西表島にて【陸編】

どちらのプランがお好みかな?

お酒好きが集まった今回のツアー、もちろん毎晩毎晩宴会でした

SAYA