2019ニューイヤーパラオ

2019年 平成最後のお正月パラオ&タイペイ

2018/12/29~2019/1/3

行ってきました台北経由パラオ
なぜこのルートを選ぶか! それはフライト時間が3時間と3時間それと昼間に飛ぶから身体がとても楽です。 台湾のご飯も美味しいから”

とても寒い日本を離れて常夏のパラオに、お正月は日本人が、、多い、いつもなら中国人が多いのにこの時期は?

水中動画 王道パラオですね! 最後に少し沈船ダイブ

殆どは王道ダイビング、ジャーマンチャンネル、ブルーコナー、ブルーホールのワイドダイビングですが終盤にマラカル港から10分ほどの所に本格的なレックダイビングがあります。

パラオのコーナーは素晴らしい”

ブラックフィンバラクダーの群れ

ブルーホール

Depth charge wreck (通常ヘルメットレック)船名不明 軍用船
全長:60m、水深:13~35m。
ドラム缶のようなものとは、爆雷です。水中の中にある間は問題ないそうですが?回収の計画があるそうです。(ヘルメットが積み重なって残っているのがこのポイントの由来。)過去に潜った時に比べ名前の由来になっている日本軍のヘルメットはずいぶん少なくなっていました。
このヘルメットの他にも金星型航空機エンジンや便器、鍋、ガスマスク、桜ビールの瓶、大日本ビールの瓶等などあります。 性格的にどうしてもレックに力が入ります。

今回泊まったウエストプラザマラカルとガイドさん

デイドリームの夕景

デイドリーム主催の忘年会に参加してきました。なんと当たりくじの景品は龍馬クルーズの招待券でした。欲深い私はやはりハズレ

参加者のミルキーウェーでのショット” 皆様つるつるでも若い肌ほどつるつるが持続するみたいです。

とても仲がいいファミリー

復路 台北での観光

何と大型バスには我々6人と運転手さんとガイドさんでした。 鼎泰豐(ディンタイフォン)本店で美味しい小籠包待たずに食べれました。マンゴ氷も、、、あとはお決まりの台北最古のお寺龍山寺でおみくじ、蔣介石のブロンズ像のある中世紀念堂、国民革命忠烈祠の衛兵交代式すごさ”

皆様お疲れ様でした。

 

 

関連ブログ: