恒例越前ダイビング

恒例越前ダイビング

最高のコンデションになりました。碧い海最高です。
7月27日(土)28日(日) 気温33度水温27度 晴天 べたなぎ 透明度10~15m

P7280174

ここ数日、沖縄のような海になった越前です。

土曜日はビーチダイビングで磐岩ポイントと桃源郷でダイビングと時間はついつい90分近く潜ってしまいました。

日曜日は総勢15人でのボートダイビングでニューポイントのシラグリ北とダイナミックな地形の軍艦岩に行きました。

P7280162 P7280124 P7270048 P7270036 P7270027 P7270023 P7270022 P7270014

漁火の光をコンデジの夜景モードで撮影した夜の海です。

なんと神秘的な海でしょう。

P7270115

海の中はとても日本海と思えない? 失礼しました。近年変わりつつある日本海です。

特に夏から秋にかけて色とりどりの生物が現れます。

小さなコケギンポの愛くるしい姿についつい長居をしてしまいました。

P7280147 P7280219 P7280213 P7280142P7280201 P7280191 P7280140 P7280137

マクロレンズ片手に皆さまも潜って見ませんか?

簡単な水中写真のとり方お教えします。手始めにレンタルカメラも各種あります。

P7270071 P7270056

水中動画 ダイバー曰くタコ君は自分から腕に絡まってきたそうです。遊んで去って行かれました。

夜は花火で盛り上がりました。老いも若きも花火は楽しいものですね。

P7270109 P7270116 P7270110

恒例の宴会はとても盛り上がり夜が更けるまでダイビングの話題で盛り上がりました。

生ビールに日本酒、ワイン、焼酎すごい量が空きました。

P7270087 P7270083 P7270081 P7270078

夏は短いです。お早目のツアーの申し込みお待ちしています。

 

1ダイブ2時間近くの潜水時間 越前ビーチ

1ダイブ2時間近くの潜水時間

7月25日(木) 気温33度水温27度 雲のち晴 うねりあり 透明度テトラ3m 沖10m
今年も現れましたシロタツ
P7250130

とても長いOW講習の最終ダイブでようやく終わりが見えたその時、、、、、、、、

水深2mの岸から20mぐらいテトラポットの手前にいました。 発見者〇口さま本人のカメラは電池切れ!!!

かわいそうですね!

タコもなかなか迫力あるでしょう!

P7250122 P7250097

本日は昨夜の雨と前線通過の影響でうねりが残りビーチ手前は透明度が非常に悪く講習にはベストとは言えませんでしたが?

12歳のJRダイバーは楽しみながらスキルをマスターされました。

OW講習の水中風景です。最終ダイブは第一トンネルまで遠征!

P7250102P7250064P7250054P7250058

嬉恥ずかしい?ドアップ写真!! ごめんなさい!

P7250101P7250095

講習中寄り道だらけでとても長い潜水になりました。

エアーの持ちはイントラ以上  まいりました。

P7250079P7250063

とてもお似合いの親子さん

P7250070

沖縄ツアー大丈夫ですね。OW取得おめでとうございました。

天気予報はずれ ベストコンデション越前

天気予報はずれ ベストコンデション越前

7月23日(火) 気温31度水温25度晴天波なし、透明度10mのダイビングになりました。
珍しく天気予報はずれました。!!!!!!

P7230036

本日 JRオープンウォター講習の一回目の海洋講習に行きました。

講習生のラムちゃんはダイバー一家の末っ子さんです。

お父さんはDMでPSCの昔からのお客様です。今回はお母さんが心配そうに見守っておれれました。

P7230029

お母様はいつもクロコのように見守っておれれました。

4年前にはお兄ちゃんとお姉さんの周りで水遊びをされていた子がすっかり大きくなりライセンス講習です。

私が歳を取ったのか時がたつのはとても早いですね。

そして来月早々にご家族で沖縄でダイビングされるとか? 楽しんできてください。。。。

P7230023P7230038

越前ダイビングもこの数年ですっかり変わりました。

太平洋でしか見られなかったカメラ派ダイバーがあちこちで見られます。

今まで気がつかなっかたですがよく見るとマクロの世界があちらこちらに!!!

P7230020P7230039

日本海の夏は短いですが?ぜひ潜りましょうね!

P7230015

長時間の講習もこんな青い海では時間のたつのも忘れてしまい、気が付くと1時間超えが、、、、、

P7230012

25日は仕上げにお母様に代わりお父さんがこられます。

皆さまもリフレッシュにこられたらいかがですか? 越前の海は今輝いています。

 

三段壁と沈船、クエガンコの3ダイビング

三段壁と沈船、クエガンコの3ダイビング

7月17日(水) 気温31度晴天しかし例年になく水温は上がらず水温22℃のダイビングになりました。潮が悪いみたいですね!

今回は夏休み前の白浜でボート乗船者は我々5名のみでした。  貸し切りです!!!

DSC00394

久々の白浜三段壁、平日ならではのポイントでした。

ボートで港から25分のポイントで豪快なドロップオフになっていて白浜屈指の地形派ポイントです。透明度のいい時は、空を飛んでいるような感覚を味わえますが残念です。

DSC00378

水中はダイナミックで陸上と同じで切り立った大きな岩が神秘的な水中風景を見せていました。

三段壁と沈船の動画です。 sony nex7でワイドズームで撮影しました。 両ポイントとも透明度5mでしたが?

沈船の中に大きなトラウツボが出現した時は少し驚きました。

P7171187 P7171166 P7171161 P7171148 DSC00420 DSC00409 DSC00382 P7171153

さすが太平洋色とりどりの魚たちが乱舞していました。

DSC00415 DSC00413

沈船は神秘的でいたるところに魚群がおりダイバーの目を楽しまさせてくれました。

若干1名を除き、冷たい海でも潜水時間が1時間近くなり、船頭さんを脅かせていました。

DSC00391 P7171142 P7171201 P7171138

陽気なダイバーさんたち。帰りは恒例になったちょっぴり豪華な回転ずしで、、、

P7171158

太平より日本海のほうが温かい現象はこの時期とても異例なことのようです。

参考に 7月10日の日本海越前、水温24-25℃ 17日の白浜水温 21-23℃  次回の越前はウエットスーツ1枚で充分です。

美しき越前とダイバー

美人講習生とアシスタントで越前に行きました。

7月10日(水) 気温33度晴天、水温25度 晴れ うねり少し 透明度7m 越前にも夏到来!!!!!
1週間前に比べて水温2度上昇! ウエットが心地よい時期になりました。

DSCF3683

近畿は梅雨が明けましたが?北陸はまだのようですが?でも今日はまるで梅雨明けの様相でした。

平日でもビーチは結構な混雑、水温も温かくフードもかぶらなくても長時間OK

今回は西賀茂のお嬢様とPSCが自他共に認める?美人アシストさんとOW講習に行きました。

DSCF3681DSCF3680

講習される方もデモのアシストする方も真剣そのものです。

上記はおさらいの段階でフィンピボットと言って中性浮力の練習風景です。

息をゆっくり吸ってハイ、、、浮いてくるのを少し我慢、、、、ゆっくり吐いて、、、、

よくできました。

そんな声が聞こえてくるようですね!

DSCF3685

講習中でも海の中は結構カラフル、、ウミウシ君がけっこういますよ!

あと定番のサザエ、アジ、メバル、ボラ、タコ、キュウセン、タイなど お魚屋さんのようですね!

奥様何いたしましょう!

DSCF3688

これらは我らのDMさまが撮れれたものです。

ところどころに残る切れ藻の間からそそぐ光はなんと神秘的なことでしょう!

そんなことも楽しめるほど今回の講習生は優秀さんでした。

 

次回もう一回海洋講習があります。 同行者募集中ですが?よこしまな考えの男性ダイバーはご遠慮くださいね!!!!

 

珊瑚王国 西表島

枝珊瑚は世界一の美しさとスケールを誇ります。

人が住める条件で人が住んでいない数少ない湾で色とりどりの珊瑚が群生しています。この世界的にも類を見ない環境を残していきたいものです。
GOPR0136

2013年 6月 23日 ~ 26日

場所西表島 (地図)
説明ピーチ石垣直行便就航記念 最後の秘境西表4日間
6/23(日)関西/石垣 07:10/09:50 昼頃 西表島着 2ボート
6/24   3ボート
6/25   午前中 2ボート(珊瑚&マクロ)  夕刻 石垣島へ
6/26(水)石垣/関西 10:20/12:50
G0020073P6250258P6240134P6240131P6240078P6230051P6230048P6230019

 

上記の動画はGOPRO3で撮影しましたがガンタイプのアーム使用のためと水面付近が多く、カメラにブレ補正がないため見難くなりました。
 

最後の秘境と言われている西表島に行ってきました。 2013年、関西から6月下旬からLCCが飛びました。なんと12時にはもう西表のダイビングボート上に、、、、3泊4日で充分楽しみました。 珊瑚の島と言われる西表島、崎山湾の奥はまさに枝珊瑚で足の踏み場もない状態です。

GOPR0118

梅雨明けで晴天が続きましたが? 梅雨明けの季節風の関係で南側のポイントには行けませんでしたが?

遥か昔、奄美や慶良間で見たいやそれ以上の枝珊瑚郡に遭遇して改めて自然の壮大さに感激しました。

GOPR0131
崎山湾ではイソマグロが泳ぎながら産卵をしていました。卵をこんな浅い珊瑚の中に生みに来るのですね!
P6230038
足の踏む場所もない珊瑚、珊瑚、
GOPR0170 GOPR0246 GOPR0176 GOPR0151
利用サービスのミスターさかなのボートは設備がよくその上パワフルでとても快適でした。
オーナーの笠井さんがまた個性的で良いですね!!!
大学時代は京都だそうです。
P6230004
今回 西表で還暦ダイビングをしてまいりました。 烏帽子のような還暦帽子が相当な浮力がありました。
P6250294
老いも若きもとても満足の西表でした。
PS それに食べ物もとても美味しいかったです。(予想外!!!)
GOPR0101
今回お世話になったイケメンイントラの 郁也君。
P6250291
使用サービス ミスターさかな