ダイバー誕生おめでとうございます

ダイバー誕生越前ダイビング

9月21-22日(土日)福井県越前海岸

天候晴天 波0m 水温水面24度深くなれば26度
P9220175

晴天波なし好条件の中、ダイニングを楽しみました。、、、、と言いたいですが?昨日と同じ水深5mまでは霧の中状態でした。

でもそれより深くはとても透明度がよく、15mあるところがありました。

とても神秘的なダイビングでファンダイビングの方は喜んでおられましたが?

講習生はとてもハードなものとなりました。でもこんな海の中で取得された方はきっと今後良いダイビング人生を生きていかれることでしょう。

P9210147 P9220188

磐岩ビーチのエントリー口でシロタツに遭遇しました。右はマツカサウオのヤング(ツインタワー水深16m)

オリンパスTG-1で撮影しました。

P9210126 P9210123

本当に秋晴れの越前でした。

講習班 磐岩ポイント、ツインタワー(ボート)

ファン班 磐岩ポイント(第一トンネル&アイランド)、アゼグリ(ボート)、ツインタワー(ポート)

P9220168 P9210162 P9210156 P9210121

今回わざわざ関東から起こしになった大手企業のエリート(講習生)さんたち。この経験を長い人生に生かしてくださいね。

そしてお一人で参加の勇気ある女性はさすが優秀でライセンスを取得されました。

ファンダイバーでも新しいダイバーご夫婦が参加されました。今後ともよろしくお願いします。

P9210164

ps 予断ですが復路今まで味わったことがない渋滞に遭遇しました。そして。復路6時間でした。運転手様お疲れ様

最後にDM候補生様大変お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

幻想的な大雨の後の越前ダイビング

幻想的な大雨の後の越前ダイビング

9月20日(金)福井県越前海岸

天候晴天 波05m 水温26度

P9200021

この頃良く耳にする想定外の大雨が降り海がグリーン染まっていました。潜ると水面近くは真水です。(しょっぱくない?)

数日経過しているのに、、、、、、

透明度は水深5mまでは50cm しかし水深10mも潜ると視界が10mもありますが頭上は暗くとても幻想的でした。

P9200018 P9200002

左写真 水深5m付近              右写真 水深15m付近

P9200083 手のひらの上のウミウシ

P9200043 P9200015

P9200073 P9200095

上の写真は谷マルっさんが撮れれたさすがアイホンで鍛えられただけだってすごいですね!

P9200112 P9200114 P9200118 P9200120

平日だけあって少しリッチな昼ごはんでした。近頃幸せすぎて一段と丸くなったN氏。足長美人。夜はこれだけでお一人¥1000

お宝さがしダイブレンベ&マナド8日間

お宝さがしダイブレンベ&マナド8日間

日時 2013年9月10日~17日

DSC00882 DSC00623

インドネシア、スラウェシ島8日間
日時 2013年9月10日~17日 実質7日間
9/10(火) 21:30関西空港4FSQ航空カウンター集合
9/10(火)SQ615 関西/シンガポール23:30/​05:10
9/11(水)SQ5274 シンガポール/メナド09:25​/13:05

9/12~15 3ボートダイビング メナド又はレンベエリア

9/16(祝)SQ5273 メナド/シンガポール13:50​/17:05
9/17(火)SQ618 シンガポール/関西01:25/​09:00

http://www.mina​hasalagoon.com/​index.php
http://www.eco-​divers.com/
深夜便でシンガポールからメナド(インドネシア)に行ってきました。
世界屈指の広大な珊瑚礁により、ここ数年、人気急上昇中のブナケン島(メナド)&世界のマクロ派ダイバーの憧れの地(レンベ)を自然派リゾートで滞在しながら潜ってきました。

DSC00635 DSC00586

DSC00659 DSC00664

DSC00681 DSC00692

DSC00708 DSC00718

DSC00721 DSC00727

DSC00734 DSC00739

DSC00747 DSC00755

DSC00763 DSC00766

DSC00773 DSC00783

DSC00806 DSC00815

DSC00823 DSC00834

DSC00843 DSC00847

DSC00853 DSC00867

DSC00888 DSC00898

DSC00908 DSC00914

P9120059 P9130296

レンベのECOダイバーリゾート

P9120087 P9120093

P9120173 P9120176

P9130273 P9130274

P9150404 P9150413

マナドのリゾート

DSC00917 P9150476

P9150501 P9150532

P9150548 P9150580

マナドで100ダイブ を迎えられたイケちゃん!長い道のりでした。(10年)

P9150598 ダイビングログブック(PDF) Harada

今回お世話になりましたインドネシア(バリ在住)の武田様のHP 

オリンパスTG-1で撮影

SONY NEX7で撮影しました。

IMG_0215IMG_0216IMG_0234IMG_0254IMG_0459IMG_0397IMG_0337IMG_0309IMG_0291IMG_0261IMGP0566IMGP0769

使用器材 キャノンEOS M 60mmマクロ

PHOT BY ITO

今回のダイビングはベントス(地を這う)ダイブのためどうしても長くなり全ダイビングナイトロックスでした。

酸素濃度によって20mオーバーダイビングでも60分以上もぐれます。

死滅回遊魚出現 越前海岸に行って来ました。

死滅回遊魚出現 越前海岸に行って来ました。

2013年9月7日(土)暑い夏が過ぎ急に秋っぽくなって体に変調をきたす時期になりましたがこれからが水中がカラフルになります。皆さまもハンディライトを持ってレアな発見をしませんか?

マツカサウオ

マツカサウオの幼魚 (松笠魚) 別名ヨロイウオ 鎧をまとったような特徴的な体つきのほか、発光する魚としても知られている。そして 下あごの先端直後に一対の発光器があり、ここに発光バクテリアが多数共生していることによって光を放っている。小さな甲殻類などをえさにしています。

P9070055 ヨウジウオの幼魚

P9070015 ミノカサゴの幼魚

P9070031 キンチャクダイの幼魚

P9070054 P9070051 P9070041

本日のポイト ツインタワーとミツグリ 水中は太平洋より暖かいです。

水温27℃ 透明度8-13mで昨日のにごりが残っていました。ミツグリは砂地で明るいためついつい長めのダイビングで、、しかし水深20m~22mでうっかりするとデコが出ます。

P9070005 P9070064

モビーズの新しいウエットスーツでご機嫌のFさんとダイビングの後の生ビールでご満喫のN社長でした。

おきなわ4日間 10/18-21 お手軽ツアー募集中!!

恒例おきなわ4日間ダイブ

日時 2016年10月22日土~25日火

初心者でも参加できるおきなわダイビングを企画しました。
現地集合解散の新しいツアー!! 楽しくワイワイと潜りましょう! 夜は宴会です。

DSC03653

沖縄ダイビングツアーのお知らせ

申し込まれる日でツアー代が決まりますのでご了承ください。申込即航空券のキャンセル代全額がかかります。

暫定のピーチ使用の場合は総額¥65,000になります。

以下はモデルスケジュールです。

LCC ピーチ航空http://www.flypeach.com/jp/ja-jp/homeJP.aspx

10/22 MM217 関空/沖縄 14:15plan schedule16:25

10/23 ケラマ方面2ボート +op

10/24 ケラマ方面2ボート +OP

10/25 MM214 沖縄/関西 13:30plan schedule15:25

 

宿泊 10/22.24 ホテルストーク(現地集合はここに集合) http://hotelstork.jp/

アクセス http://hotelstork.jp/access.html

宿泊(北谷町)10/23 サンセットアメリカン(サービスの近くで海沿い) http://sunsetamerican.jimdo.com/

サービス アオカワダイビング http://www.aokawa.com/index.html

ホテルは素泊まりでシングルです。

費用に含むもの 航空券(関西/沖縄)、宿泊3泊シングル、ダイビング2日間4DIV、那覇ホテルか らの交通費、含む

別途費用 すべての食事代(お弁当も含む、港に売りに来ます。)空港から那覇のホテルま での交通費、OPダイビング(追加ダイブは1ボート¥5250)

OPで追加ダイビングできます。
マイル又はLCCで参加の方は現地集合可能です。
その場合はツアー代から当方仕入れ航空券代をお引きします。

当日 飛行機をご自分で予約された方は ¥50,000です。

マクロ天国 和歌山県須江に行って来ました。

マクロ天国 和歌山県須江に行って来ました。

2013年9月4日(水)ブルーウォーターダイビングの予定でしたが?台風接近で黒潮ダイビングは中止になりました。

朝起きればホテルの窓に横殴りの雨、、、、でも奇跡的にわれわれのダイビング中は雨どころか太陽が出るしまつ。

復路の途中から大雨になりました。(参加者の中に晴人間がいたようです。感謝!!)

P9040057

3日23時30分串本の浦島ハーバーホテル着で露天風呂に入浴し就寝しました。

4日の天気 :晴れ時々曇り 気温:28℃ 風向:南東
水温 :地蔵岩25~23℃ ナギザキ24~21℃
透視度:地蔵岩15~10m ナギザキ15~10m

足を速めて九州に上陸した台風の南東風が強く吹き、
沖合は荒れ模様になりました 『地蔵岩』『ナギザキ』は静かでした。

P9040007 P9040048

ナギザキポイント 須江NO!のボートポイント 水深7m~40mに落ち込むダイナミックなポイント

地蔵岩ポイント 砂地のポイントで人気のミジンベニハゼなどが見れます。

須江ダイビングセンターへのリンク

P9040087 P9040093 P9040075 P9040066 P9040030 P9040026 P9040021 P9040019

イソギンチャクモエビ クマノミ カミソリウオ カイワリ サクラダイ ガラスハゼ エンマゴチ モンハナシャコ

オリンパス TG-1で撮影しました。

P9040043 P9040035

ナキザキは海上は波がありましたが5mも入るとマリンブルーが広がっていました。 あっと言う間に水深30mになっちゃいました。

(ダイコンをチェックしましょうね!!  イントラとして反省)